広告




分かりやすさ重視の三国志演義6(白帝城の遺言~五丈原の戦い)

 にほんブログ村 歴史ブログ 三国志(歴史)へ

 ついに三兄弟のうち、関羽かんう張飛ちょうひが死んでしまい、劉備りゅうびもまた病に倒れてしまう。

 いったい、世界の命運はどうなってしまうのか?

三国志 53巻 | 横山 光輝 | 無料まんが・試し読みが豊富!ebookjapan|まんが(漫画)・電子書籍をお得に買うなら、無料で読むならebookjapan
三国志 53巻。無料本・試し読みあり!馬謖の布陣の誤りにより、蜀軍は総退却を余儀なくされた。漢中に引き揚げた孔明は涙をふるって馬謖を処分し、自らも丞相の位を辞した。その頃、呉の孫権は呉蜀同盟を守り、偽りの投降者を送り魏に戦をしかけてい...まんがをお得に買うなら、無料で読むなら、品揃え世界最大級のまんが・電子書籍販売サ...

白帝城の遺言

 いよいよ劉備が危篤となり、諸葛亮しょかつりょうが枕元に呼び出された。

劉備
劉備

君のギャグセンスは魏の10倍ズラ。必ず天下をとれるはず

諸葛亮
諸葛亮

笑いで天下をとるって、そういう意味ではないと思いますが

劉備
劉備

我が子が皇帝にふさわしければ、もり立ててくれ。

さもなくば、代わりに皇帝になってくれズラ

諸葛亮
諸葛亮

私が皇帝になると、漢の復興という大義名分がなくなってしまうので無理です

劉備
劉備

息子よ。孔明を父と思い、仕えるズラ

劉禅
劉禅

ハイ、父上!

諸葛亮
諸葛亮

(なんか、すごく面倒なことになってきた)

 かくして三国志の主役たる劉備が死亡。

諸葛亮
諸葛亮

まさかの主役交代なんです

五丈原の戦い ~孔明死す~

 劉備の死後、丞相として蜀の国のトップに立った諸葛亮。

 孫権そんけんとの同盟回復、さらに南蛮征服と難題を次々とクリアしていく。

諸葛亮
諸葛亮

少し本気を出してしまいました

 準備を整えた諸葛亮は、魏を討つべく進軍を開始する。

諸葛亮
諸葛亮

ついでに出師の表という文章も書いて見ました

劉禅
劉禅

おお! 我が父劉備との感動的な出会いから、熱い決意までが書かれてある!

趙雲
趙雲

(こんな出会いじゃなかったような…)

諸葛亮
諸葛亮

さて、あとは魏を倒せればいいんだが…

 そんな諸葛亮の前に立ちはだかるのは、魏の大将軍司馬懿しばい。またの名を仲達ちゅうたつ

司馬懿
司馬懿

見せてもらおうか、蜀軍の実力とやらを

諸葛亮
諸葛亮

なんか強そうなの出てきた…

司馬懿
司馬懿

総攻撃が跳ね返されただと?!

蜀軍は化け物か。この攻撃を…

諸葛亮
諸葛亮

まあ、負けない戦に切り替えましたから

 色々あって、五丈原で両軍はにらみ合い。戦線は膠着状態になった。

諸葛亮
諸葛亮

いけない。本気出しすぎた。

やっぱり働いたら負けだった…

 元来虚弱ニートだったため、過労により諸葛亮は死んでしまう。

司馬懿
司馬懿

孔明が死んだという噂だ。

軍隊の質が、戦力の決定的な差でないことをみせてやる

諸葛亮
諸葛亮

こんなこともあろうかと偽物を準備しておきました

 突然現れた人形に驚いた司馬懿は、攻撃を断念。

 後に『死せる孔明、生ける仲達を走らす』という故事になった。

司馬懿
司馬懿

認めたくないものだな、若さゆえの過ちというものを

 かくして諸葛亮も死に、ついに主役がいないという状態。

 ほとんどの日本での三国志はここで終わりのため、『分かりやすさ重視の三国志演義』は終了となります。

 『五丈原後~蜀の滅亡編』へつづく。

漢晋春秋司馬仲達伝三国志 しばちゅうさん 1巻 | 末弘 | 無料まんが・試し読みが豊富!ebookjapan|まんが(漫画)・電子書籍をお得に買うなら、無料で読むならebookjapan
漢晋春秋司馬仲達伝三国志 しばちゅうさん 1巻。無料本・試し読みあり!数多の英雄が綺羅星のごとく居並んでいた三国志の時代。劉備(りゅうび)の蜀、曹操(そうそう)の魏、孫権(そんけん)の呉の三国による中華の覇権争いは熾烈を極めたが、いずれも天下は統一できず、勝者となっ...まんがをお得に買うなら、無料で読むなら、品揃え世...

コメント

タイトルとURLをコピーしました