広告




魏と呉の皇帝同士が戦った第四次合肥の戦いとは? 曹叡VS孫権

 にほんブログ村 歴史ブログ 三国志(歴史)へ

 諸葛亮しょかつりょう司馬懿しばいと五丈原でにらみ合っていたころ、魏と呉の国境の町である合肥でも戦争が起こっていた。

第一次~第三次合肥の戦い

孫権
孫権

蜀は、けなげにも魏に攻めかかっているではないか。

我が軍も、ついに合肥城をとる時がきたな

陸遜
陸遜

お言葉ですが、合肥は…

 ~ 回想 ~

 第一次合肥の戦い(赤壁の戦いのすぐ後)

孫権
孫権

曹操が弱っている今が好機! 合肥城はもらった

曹操
曹操

まずい、援軍が送れない。とりあえず偽の手紙を送って…

曹操
曹操

なんだと! 援軍4万がくる?! 仕方ない、退却だ

  • 第二次合肥の戦い
孫権
孫権

今度は10万の大軍だ!

どれほど援軍が来ようと負けはしない

張遼
張遼

800人の決死隊よ! ねらうは孫権の首ひとつ!

孫権
孫権

何だ、あの猛将は!?  退却、退却!

  • 第三次合肥の戦い
孫権
孫権

やはり戦いは数ではない。今度は奇襲をかけてやるぞ

満寵
満寵

まるっとお見通しだ! 伏兵たち、攻撃!!

孫権
孫権

うわ、急に敵襲だと? 退却ぅ!

 ~回想終了~

陸遜
陸遜

陛下は守りは上手いですが、攻めるのは微妙なんでやめた方が…

孫権
孫権

それを言うな!

何と言おうと合肥を攻める! お前は襄陽を攻めろ!

魏の対策

 一方その頃、魏では…

満寵
満寵

陛下。性懲りもなく、孫権が合肥に攻めて参りました

曹叡
曹叡

ふむ。して策はあるのか?

満寵
満寵

孫権は自信がありすぎるので。

あえて合肥を落とさせ、寿春で迎え討てば首をとれるかと

曹叡
曹叡

しかし、合肥が落ちたとなれば、五丈原が動揺する。

無理せず合肥で迎え討とう

満寵
満寵

なるほど、諸葛亮…。

孫権だけであれば大したことはなかったのですが

曹叡
曹叡

合肥には朕も援軍に向かう。孫権ごときは戦わず逃げるだろう

満寵
満寵

逃げるのは得意ですからね

曹叡
曹叡

攻めるのは下手だがな

第4次合肥の戦い

 魏の主従に散々ディスられてるとも知らず、孫権そんけんは合肥へ進軍。

孫権
孫権

今回も10万の大軍だ! しかも張遼のような猛将はいない。

もはや合肥は落ちたも同然!

満寵
満寵

決死隊よ! 孫権軍に火の矢を浴びせてやれ

孫権
孫権

奇襲だと! 

かなりやられたが、まだこの孫権は倒れんぞ!

曹叡
曹叡

孫権軍へ向け、先発隊8000人出陣せよ!

孫権
孫権

曹叡が自らでてきただと! まずい。退却、退却!

満寵
満寵

陛下の本隊は、まだ数百里も離れているのに…

なんと逃げ足の速いことだ

一方、五丈原では…。

諸葛亮
諸葛亮

え、もう孫権軍撤退したの? 嘘でしょ!?

 孫権軍の撤退が234年7月、諸葛亮の死が同年8月とされる。

 呉の敗北が、諸葛亮の精神に与えた影響は大きい。

孫権にはもう少し粘ってほしかったよね

陸遜
陸遜

なにせ攻めるのが下手くそですからね…

つづく。

コメント

タイトルとURLをコピーしました