広告




斜陽の蜀漢~なにゆえ蜀の宰相である費禕は暗殺されたのか?

 にほんブログ村 歴史ブログ 三国志(歴史)へ

 魏ではクーデターで権力を手にした司馬一族と、皇室である曹一族が徐々に分断されていった。しかし、その隙に乗じたい蜀漢は、徐々に劉備以来の人材を失いつつあった。

夏侯覇の亡命

  嘉平元年(249)魏国長安。魏の皇室に連なる夏侯一族の夏侯玄(かこうげん)と夏侯覇(かこうは)が駐屯していた。

夏侯覇
夏侯覇

おい、夏侯玄。俺と一緒に蜀に亡命しないか?

夏侯玄
夏侯玄

何言ってんだ? 俺はこれから洛陽に帰って大鴻臚に昇進すんだぞ

夏侯覇
夏侯覇

そんなもん一時的に決まってるだろ。殺されるぞ

夏侯玄
夏侯玄

大丈夫だよ。それに俺みたいなシティボーイは蜀の山の中に行きたくないんだよね

 かくして夏侯玄は洛陽に帰還。後任は夏侯覇と仲の悪い郭淮となった。

夏侯覇
夏侯覇

完全に嫌がらせ人事! やっぱり逃げよう

 夏侯覇は魏から蜀へ亡命。すぐに成都へ送られた。

夏侯覇
夏侯覇

勢いで亡命しちゃったけど、大丈夫かな…

費禕の深慮

 夏侯覇亡命の一報は、すぐに漢中に伝わった。

費禕
費禕

夏侯覇を受け入れようと思うんだけど、どう思う?

姜維
姜維

魏のスパイかもしれません。用心した方が…

費禕
費禕

でも、これを受け入れれば魏から人がたくさん流れてくるかもしれない。

なにしろ、うちは人がいないから

 246年劉禅のお目付け役であった董允(とういん)も死亡。蜀漢は人材不足が露呈し始めていた。

劉禅
劉禅

君のお父さんを殺したのは、うちのお父さんだ。

でも、わざとじゃないんだよ、わざとじゃ…

夏侯覇
夏侯覇

あ、それは分かってます

劉禅
劉禅

あと、調べたら妻の母は夏侯氏の生まれなんだって。

てことは親戚同士だし、仲良くしていこうね

夏侯覇
夏侯覇

あ、ありがとうございます。

(良くわからないけど、受け入れられたみたいだな…)

  かくして夏侯覇は亡命に成功。蜀で車騎将軍に任命された。

司馬昭
司馬昭

夏侯覇の亡命が受け入れられたそうだよ、兄さん

司馬師
司馬師

そうか…。それならそれで考えがある

費禕の油断

 その後、少しづつ魏からの亡命者が蜀漢へ流れてくるようになった。

費禕
費禕

今度は郭循って将軍が亡命してきたよ!

姜維
姜維

亡命者を受け入れるのはいいですが…。

そろそろ魏を攻めるべきではないですか?

費禕
費禕

孔明様でも無理だったんだぜ。まずは国を富ませないと!

姜維
姜維

確かに夏侯覇殿は頑張っていますが…

夏侯覇
夏侯覇

キャー! 蛮族討伐で有名な張嶷さんですよね!

メアドかライン教えてください!!

張嶷
張嶷

馴れ馴れしいな! 少し落ち着け!!

 延熙16年(253年)正月、蜀国成都。

費禕
費禕

正月だ、めでたい!

今年はいい年になりそう!!

郭循
郭循

おまえに未来はない!

死ね!!

費禕
費禕

な、なんじゃこりゃ!!

 亡命した郭循によって費禕は暗殺されてしまう。

 これにより孔明が後継者と指名した人材はすべて死亡。費禕の跡をつげる人間はおらず、陳祗が国政を、姜維が軍事を担当することとなった。

劉禅の代わりに費禕が暗殺されたって説があるんだけど…

夏侯覇
夏侯覇

あ、そうすると色々よかったですね

蜀はあと10年は安定してただろうし、劉禅はそれなりの名君として扱われただろうし

夏侯覇
夏侯覇

まー、仕方ないっすよね

 つづく。

コメント

タイトルとURLをコピーしました