広告




今こそ観よう、大泉洋のために! 映画『新解釈三国志』はセリフを感じろ! DVD&Blu-ray発売!(レンタルも開始!)

 にほんブログ村 歴史ブログ 三国志(歴史)へ

さて、みなさん! 2020年上映の大泉洋主演新解釈三国志はご覧になりましたか?

すいません、観てません!!

映画館なんて、密ですし…

出かけるのも、面倒くさいよね…

そんな、あなた方のために2021年4月21日『新解釈・三国志』のDVD&Blu-rayが発売&レンタルされました!

でも、新解釈三国志は、つまらないと評判が…

結局、面白くないんでしょ?

三国志ファンにも、福田監督ファンにも酷評らしいよ…

だまらっしゃい! 他人の意見を鵜呑みにするなど、愚の骨頂! この記事を読んで『新解釈・三国志』の面白さを少しでも理解するのです

よ、よかったら参考にしてください…。(孔明さん、上から目線はやめて…)

 映画『新解釈・三國志』のあらすじ・ネタバレ・解説・感想・評価から作品概要・キャスト、予告編動画も紹介し、物語のラストまで簡単に解説しています。

 予告映像もご覧ください。

映画『新解釈・三國志』豪華特典満載のBlu-ray&DVDが4月21日(水)に出陣!!

 新解釈三国志のキャスト・作品情報

【公開】
 2020年(日本映画)

【脚本・監督】
 福田雄一(代表作『勇者ヨシヒコシリーズ』『銀魂 (実写)』『今日から俺は‼︎劇場版』etc)【キャスト】
 大泉洋(劉備)、賀来賢人(周瑜)、橋本環奈(黄夫人)、山本美月(小喬)、岡田健史(孫権)、橋本さとし(関羽)、高橋努(張飛)、岩田剛典(趙雲)、渡辺直美(貂蝉)、広瀬すず(貂蝉)、磯村勇斗(荀彧)、矢本悠馬(黄蓋)、阿部進之介(夏侯惇)、半海一晃(魯粛)、山田孝之(黄巾党)、ムロツヨシ(諸葛亮)、佐藤二朗(董卓)、城田優(城田優)、西田敏行(語り手)、小栗旬(曹操)

【作品概要】

 今から1800年前。中華統一を巡り三国【魏・蜀・呉】が群雄割拠していた時代。

 民の平穏を願い、のちに英雄と呼ばれる一人の男・劉備が立ち上がった。

 激動の乱世を経て、物語はやがて[魏軍80万]vs[蜀・呉連合軍3万]という、

 圧倒的兵力差が激突する「赤壁の戦い」に突入していく!

 という超有名歴史エンターテインメント「三國志」を〝脚本・監督福田雄一流の新たな解釈”で描く、

 完全オリジナル映画でございます。

↑パンフレットから抜粋です

今日から俺は!!
「自由奔放」「ワガママ」「悪知恵」は天下一品! 主役の概念をぶち壊す、規格外ヒーロー現る!!!! ムチャができない抑圧された現代だからこそ、屈しない奴らのぶっ飛んだドラマが見たい。あなたのクサクサした気分を吹き飛ばします!

映画『新解釈三国志』のネタバレとあらすじ

 以下、映画『新解釈・三國志』のネタバレがあります。

ネタバレが嫌な方は、下記のU-NEXTのトップページで新解釈・三國志と検索すれば、すぐに観ることができます!

いきなり広告!(さすが天才軍師…)

新解釈三国志の桃園の誓い

 物語冒頭、歴史学者・蘇我宗光(西田敏行)という語り手により、簡単に三國志の世界が説明されます。

 そして、主役の劉備(大泉洋)の登場となりますが、いきなり関羽(橋本さとし)と張飛(高橋努)の二人に腕をつかまれた状態です。

 昨晩の酒の席で盛り上がって、三人で義兄弟の契りを結ぶ約束のはずが、一晩明けて記憶がなくなった劉備が逃げ出そうとしている状況です。

 結局、無理やり『』の木の下で、三人は義兄弟の盃を手に持ちます。

関羽(橋本)
関羽(橋本)

同年同月同日に生まれることを得ずとも、同年同月同日にしせん!

張飛(高橋)
張飛(高橋)

同年同月同日に生まれることを得ずとも、同年同月同日にしせん!

劉備(大泉)
劉備(大泉)

同年同月同日に生まれることを得ずとも…(ゴニョゴニョ)

張飛(高橋)
張飛(高橋)

いま、最後の所だけ言わなかったでしょ!!

劉備(大泉)
劉備(大泉)

だって、無理じゃん。同じ日にしぬとか!

関羽(橋本)
関羽(橋本)

いや、一緒にいくさを戦えば十分ありえます

劉備(大泉)
劉備(大泉)

じゃあ関羽さんが病気で余命三ヵ月になったら、俺と張飛はお付き合いでしぬんですか!!

張飛(高橋)
張飛(高橋)

お付き合いとか言わない!

 ともあれ三人は義兄弟の契りをかわします。

 結局、劉備は最後まで「同年同月同日にしせん」を言いませんでしたが…

新解釈三国志の黄巾党との戦い

 劉備は軍勢を集めて、反乱軍の黄巾党の立てこもる砦を目指します。

 ここで、砦の門番『黄巾の人(山田孝之)』が登場。

 顔のことを馬鹿にされた劉備は、砦攻撃を開始します。

劉備(大泉)
劉備(大泉)

この劉備玄徳の力を思い知れ。行け、張飛!

張飛(高橋)
張飛(高橋)

え、俺!? 今自分で先陣きる感じで言ってたじゃん

劉備(大泉)
劉備(大泉)

違うじゃん。俺、しゃべる係じゃん! お前ら、戦う係じゃん!

関羽(橋本)
関羽(橋本)

係とか言わない!

 戦いのシーンはないですが、関羽・張飛の活躍で合戦には勝った模様です。

新解釈三国志の虎牢関の戦い

 黄巾の乱の後、董卓(佐藤二朗)が政権を握ります。

 ナレーションで董卓の悪政が説明された後、舞台は董卓軍vs反董卓軍の決戦の地である虎牢関に移ります。

 ここで登場するのは、曹操(小栗旬)と夏侯惇(阿部進之介)。

 しかし、そこに関羽・張飛の姿はありますが、劉備の姿がありません。

 それを曹操が問い詰めると、実は虎牢関に来る前に…。(以下回想)

劉備(大泉)
劉備(大泉)

ああ、おなか痛い! 痛い痛い、これはダメなやつだ

張飛(高橋)
張飛(高橋)

はい、うそ―!

関羽(橋本)
関羽(橋本)

長兄バレバレですぞ

劉備(大泉)
劉備(大泉)

すいません、行けたら行きます

関羽(橋本)
関羽(橋本)

…と、言った感じだ

曹操(小栗)
曹操(小栗)

いやいや、全然わかんない!!

 話を聞いて呆れる曹操。すでに慣れてる感じの関羽と張飛。

 この後、虎牢関の門から董卓のボディーガード呂布りょふ(城田優)が登場。張飛・関羽と戦闘になります。

ちなみに、最後まで劉備は虎牢関に来ません

渡辺直美から広瀬すずが出てくる!

 虎牢関で敗れた董卓と呂布。史実通り、洛陽を焼き払い、長安まで逃げます。

 ここから新解釈!

 劉備は、董卓が女に弱く、呂布が馬鹿だから、絶世の美女を送り込んで、董卓と呂布を仲間割れさせようとします。

 ここで趙雲(岩田剛典)登場。絶世の美女、貂蝉(渡辺直美)を見つけてきます。

貂蝉(直美)
貂蝉(直美)

では、さっそく支度します

劉備(大泉)
劉備(大泉)

いやいや、ちょっと待て…。絶世の美女って話だったけど

関羽(橋本)
関羽(橋本)

いや、兄者。この時代、美人といえばこんな感じです

劉備(大泉)
劉備(大泉)

『時代考証的』美女!? 本当に大丈夫なんだよね

 董卓への恭順のあかしとして劉備は貂蝉を送り込みます。

 すぐに、董卓も呂布もメロメロ(!)になり、二人を仲たがいさせる貂蝉。

 ついにある夜、呂布は董卓を亡き者とし、貂蝉のもとに駆け寄ります。

 しかし、まるでハンサムスーツのように貂蝉の化けの皮がはがれ、醜い女(広瀬すず)に戻ってしまい、驚いた呂布は貂蝉も斬ってしまいます。

美の基準は時代によって変わるというお話ですね(笑)

新解釈三国志の三顧の礼

 董卓を退治できましたが、その後もさっぱり上手くいかない劉備。

 いい軍師を雇うべきという結論に達して、諸葛亮孔明の家を訪れます。

 しかし、庭にいた男に諸葛亮が昼寝中といわれ、三兄弟は口論になります。

関羽(橋本)
関羽(橋本)

たぶん三回ほど来れば、我が軍に加わってくれます

劉備(大泉)
劉備(大泉)

三回! ここに三回も! スリータイムズ!?

 関羽に説得されて帰ろうとした劉備の所に、本当に昼寝してた諸葛亮が小走りで登場。

 軽いノリの諸葛亮に、劉備たちは引き気味でしたが…。

諸葛亮(ムロ)
諸葛亮(ムロ)

私に何か御用ですか?

劉備(大泉)
劉備(大泉)

実は我が軍、北に曹操、南に孫権。どちらから攻め込まれてもおかしくない。ついては軍師を…

諸葛亮(ムロ)
諸葛亮(ムロ)

やるよ!

劉備(大泉)
劉備(大泉)

いや、まだ説明途中なんですけど…

諸葛亮(ムロ)
諸葛亮(ムロ)

仕事のオファーですよね。やります、了解です。諸葛了解孔明です。やるときはやる男です!

張飛(高橋)
張飛(高橋)

あんた、本当に諸葛孔明?

 かくして諸葛亮は劉備の軍師になります。

いきなりのムロツヨシ節全開です!

孫権(馬鹿)周瑜(馬鹿)魯粛(じじい)

 諸葛亮を得た劉備の噂をききつけた曹操は、皇帝から勅命をもらい、劉備を逆賊にしてしまいます。

 長坂坡の戦いで趙雲が阿斗を救いつつ、劉備は南へ逃れます。

 劉備軍団は、夏口という場所で今後の方針について話し合います。

諸葛亮(ムロ)
諸葛亮(ムロ)

どうします? 絶対褒めてくれない曹操と、馬鹿で速攻褒めてくれる孫権。どちらに…

劉備(大泉)
劉備(大泉)

孫権!

 即答した劉備のために、諸葛亮は孫権(岡田健史)のもとに向かいます。

 しかし、ここで諸葛亮は、孫権軍の総司令官である周瑜(賀来賢人)と口論になります。

諸葛亮(ムロ)
諸葛亮(ムロ)

曹操と和解できる唯一の方法がございます。それは、絶世の美女小喬さまを引き渡すことです。

周瑜(賀来)
周瑜(賀来)

きさま、小喬は俺の妻だぞ!

孫権(岡田)
孫権(岡田)

よし、小喬を渡してしんぜよう!

周瑜(賀来)
周瑜(賀来)

今、私の妻だと! ジャストナウ!!

 かくして、周瑜をたきつけることに成功し、劉備&孫権軍は曹操と戦うことになります。

 しかし、呉についた劉備が見たものは、長江の対岸に浮かぶ数多の曹操軍の軍船でした!

劉備(大泉)
劉備(大泉)

ひとつ言っていいかな

諸葛亮(ムロ)
諸葛亮(ムロ)

どうぞ

劉備(大泉)
劉備(大泉)

勝てないよね…

諸葛亮(ムロ)
諸葛亮(ムロ)

…と、言いますと?

劉備(大泉)
劉備(大泉)

見て、あれ。何隻あんのよ、何人いるのよ! どう見ても負けるでしょ! それはもう尋常じゃない負け方ですよ。けちょんけちょんオブザけちょんけちょんですよ!

諸葛亮(ムロ)
諸葛亮(ムロ)

…劉備殿、いくさにおいて最も大切なことを申します

劉備(大泉)
劉備(大泉)

何かね?

諸葛亮(ムロ)
諸葛亮(ムロ)

ネバギバ!

劉備(大泉)
劉備(大泉)

うるせーわ!

 このシーンが一番好きです。

新解釈三国志で、十万本の矢を集めたのは?

 呉の将軍の黄蓋(矢本悠馬)に諭され、だまされていたことに気が付いた周瑜&小喬(山本美月)。

 自分をだまして戦争をさせようとした諸葛亮に復讐を誓います。

 諸葛亮がすぐに安請け合いすることに気が付いた周瑜は、宴の席で三日で十万本の矢を作ることを宣言させます。(できないときは斬首という約束も!)

 孔明は安請け合いを後悔しつつも、劉備軍総出で矢を作成。しかし、一日かけて百本くらいしか矢は作れません。

 ここからが、新解釈です。

 諸葛亮は、自分の妻の黄夫人(橋本環奈)のいる陣幕に飛び込みます。

諸葛亮(ムロ)
諸葛亮(ムロ)

ちょっとやばいんで、アイディアちょうだいな

黄夫人(環奈)
黄夫人(環奈)

お前、マジで安請け合いしすぎなんだよ! ひとつも考えてねーじゃんか!

諸葛亮(ムロ)
諸葛亮(ムロ)

俺は営業担当なんだよ!

黄夫人(環奈)
黄夫人(環奈)

偉そうに言うことじゃねーだろ!

 かくして、黄夫人のアイディアで、船にたくさんの藁人形をのせて出撃し、曹操軍に矢を撃たせることで、見事に十万本の矢をゲットします。

新解釈三国志での曹操の敗因は許褚?

 十万本の矢を取られた曹操軍。

 しかし、矢は曹操軍にいくらでもあるため、少しも影響ありません。

 三日後に総攻撃をかけると宣言した曹操は、前祝いに曹操軍全員で宴会を行います。

 ここで突然、曹操のボディーガード許褚きょちょ(一ノ瀬ワタル)が腹踊りを始めます。

許褚(一ノ瀬)
許褚(一ノ瀬)

にゃかにゃかにゃんにゃんにゃ~

曹操(小栗)
曹操(小栗)

待て待て待て、許褚!

許褚(一ノ瀬)
許褚(一ノ瀬)

ビク!!!

曹操(小栗)
曹操(小栗)

それチョー面白いじゃん。みんなでやってよ~

 かくして許褚の音頭で、曹操軍は全員で腹踊りを行い、楽しく夜は更けていったのですが…。

 その後、曹操軍のほとんどが腹踊りで体調を崩し、疫病が大流行。総攻撃は無理になってしまいます。

ちなみに小栗旬の曹操は、普通に格好いいです!

新解釈三国志の結末は?

 疫病のうわさは対岸の劉備&孫堅連合軍にも伝わります。

 ここで劉備が宣言しました。

劉備(大泉)
劉備(大泉)

俺、疫病とか勘弁なんで帰ります

関羽(橋本)
関羽(橋本)

孔明殿。うちの兄者は一度言ったら聞かない、そんな強い信念の持ち主です

諸葛亮(ムロ)
諸葛亮(ムロ)

すごいわがままなんだね

張飛(高橋)
張飛(高橋)

わがままじゃない!

 一人で呉の陣営に残された諸葛亮は、曹操軍への火攻めを提案。

 孫権軍の人々は季節的に無理と言いますが、諸葛亮は自信満々に東南の風を吹かせてみせると宣言しました。

 諸葛亮の黒幕の黄夫人は、明日に東南の風が吹くと言いますが、なかなか風向きが変わらず、諸葛亮は周瑜に斬首寸前まで追い詰められます。

 そのころ、劉備たちは湿地帯で野生の牛を発見。スタミナをつけるため、バーベキューを行います。

 夜、ついに東南の風が吹き、諸葛亮は斬首を免れました。

 同時刻、酒を飲んで気が大きくなった劉備は、曹操軍を背後から攻撃。

 さらに趙雲の指示で牛の脂身を長江に流して、河を油まみれにして、火攻めを成功させます。

劉備(大泉)
劉備(大泉)

曹操よ、戦好きのてめえには、この世は任せらんねぇ。オレはこの国を誰も血を流すことのねぇ平和な国にする。そんな国に暮らす民の笑顔が見たいだけなんだ(酔)

 劉備の宣言とともに、福山雅治『革命』がエンディングテーマとして流れて、映画は終わります。

最後はわりと爽快に終わります!

新解釈三国志の評価・感想・配信

さて、ブログ主さん。感想はいかがでしたか?

あ、はい…。大泉洋とムロツヨシの壮大な三国志コントだった。という印象ですね

なるほど! 評価としてはいかがですか?

大泉とムロのやり取りは、ずっと聞いていられます。僕としては、新解釈三国志は面白いですね…

ということは、あなた、水曜どうでしょうファンですね?!

ど、どうして、それが!

とにかく、みなさん! このブログ記事を見て、新解釈三国志を観たくなりましたか?

はい! 観たくなりました

まあ、話のネタに観てもいいかな…

プペるよりは、先に観ることにします

よろしい! では、善は急げと言います。今すぐ下のリンクからポイントを使って実質無料で視聴しましょう

検索するときは、新解釈と入力してください

孔明、僕も言っていいかな?

あ、劉備様!

言いづらい事なんだが、実は…

はい、いかがなさいました?

僕はこんな馬鹿馬鹿しい映画じゃなくて、もっと…。

わかるだろ?

なるほど…。そんな劉備様はこちらをご覧ください

キングダム
紀元前245年、春秋戦国時代、中華・西方の国「秦」。戦災孤児の少年の信と漂は、いつか天下の大将軍になることを夢見て日々剣術の鍛練を積んでいた。ある日、漂は王都の大臣である昌文君によって召し上げられ王宮へ。信と漂の二人は別の道を歩むことになる…。王宮では王の弟・成蟜によるクーデターが勃発。戦いの最中、漂は致命傷を負うが、...

さすが天才軍師。切り返しが速い…

↓Huluで配信中の『新解釈・三國志ー異聞―』のレビューもよければ、ご覧ください。

つづく。

コメント

  1. 杏子 より:

    この映画は観ていなくて、三国志の本も未読なのですが、ジョン・ウーの
    「レッドクリフ」は観ました。「レッドクリフ」では諸葛亮孔明は金城武
    でしたが、こちらではムロツヨシなのですね。随分雰囲気が違いますね(笑)
    福田雄一監督作品は「銀魂」シリーズや「変態仮面」シリーズ、
    「今日から俺は‼」を観ましたが、おもしろいですね。
    テレビドラマドラマでは「勇者ヨシヒコ」と「アオイホノオ」を観ました。
    o(^-^)o

タイトルとURLをコピーしました